2004.12.30

短歌のようなもの

お日様に憧れたのは僕のほう 無口を忘れよくしゃべったね

↑これからなんとか短歌にならないかと考えましたが、ここまで時間切れ。
短歌の上手い人はたくさんいるけど、今年、この人の短歌は僕に衝撃を与えた。block-notes地下鉄 | 04-0401block-notes 国有地| 04-0104
 枡野氏の『かんたん短歌』を読んで更に考えようっ〜と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.08.04

人生横丁2

白昼の「人生」という横丁に「愛」という名の看板割れる(高田渉)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人生横丁1

サンシャイン通りを下リ西入ル人生横丁に愛捨てる(高田渉)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.21

夏の下北

洗面器いっぱいの涙の海をクロールすれば夏の下北

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2004.07.17

戦争と恋

戦争はこうして起きる エゴイズムと気づく恋に誰も笑えず(高田渉)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.06

結婚はオプション

人生に結婚というオプションをつけるにはあといくら必要?(高田小百合)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.01

江戸川

江戸川にトラックバックリンクする結婚してる君のペチャパイ(高田渉)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ペチャパイ

江戸川でトラックバックリンクする結婚してる君のペチャパイ(高田渉)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キーを打つ

お互いに結婚してる身であるが何かを求めキーを打ち合う(高田渉)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歌う

この歌はフィクションですと注釈をつけて結婚のことをうたう(高田渉)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧