2011.06.28

庭に咲いた紅い花

Dscn0033
去年の3月に蒔いた種が6月に咲きました。色がオリエンタルです。

| | コメント (2)

2011.04.30

バラが咲いた

Garden
「3年目のバラは見事」とよく言われるけれど、まだ2年目でこんなにも咲いてくれた。モッコウバラの黄色と白をそれぞれ2本づつ植えたんですが、黄色の方が原種らしく今咲き誇っています。白い方も蕾が出てるのでもう少ししたら咲きそうです。この季節、自分で植えた訳ではないですがナガミヒナゲシが同時にたくさん咲いて、色のコントラストが良いです。本当はホワイトガーデンを目指しているんですが、なかなか思うようにはいきません。まだ2年目です。

| | コメント (4)

2011.04.20

またみつけた素敵な「ハレルヤ」

yojikさんの二つの「ハレルヤ」、エディ・リーダーの「ハレルヤ」、そしてこの「ハレルヤ」も捨てがたい。ドブロでしょうか、ウィープしてるじゃないですか、うっとりです。もしかして、高田渡の息子さんの漣君かもしれません。それに夕暮れの写真は私の生まれ育った所に似ていて懐かしいです。作者はエディ・リーダーも在籍していた、フェアーグラウンド・アトラクション。解散後は詩人『ロバート・バーンズを想う』などのアルバムを発表したり、スコットランドの伝承曲をとりあげています。このバージョンのアン・サリーさんはシンガーソングライターで、現役の心臓内科医でもあります。

眠れない春の夜に聞くのにはもってこいの歌です。心が落ち着きます。

| | コメント (4)

2010.10.17

灯台から

Dscn0110_2


| | コメント (0)

2010.10.16

灯台

Dscn0127

| | コメント (0)

2010.10.11

砂に埋もれた日本海

Dscn0106_2


| | コメント (0)

2010.10.10

ライスクッカーと日本海

Dscn0122


| | コメント (0)

2010.06.16

花は花を伝承する(百合が咲きました)

Yuriyuri

次に収まろうとする線があり
型があり
くせがあり
その線はまた次の線を要求する

花の内側には花があり
それらの花びらは
複合的に自らになり
見えない花びらが
次の刹那を形成し
発見されるのを
ただひたすら待っていた

闘いと死の矛盾のなかで
花は花を伝承する

| | コメント (0)

2008.08.24

雨の日本海とピーター・ムーンとドライブ

今年の夏休みは、山にも行って熊とも遭遇したけど、日本海でキャンプした。雨雲や荒れる海を見ながら、窓を全開にして海岸線をドライブするのは気持ちいい。ミュージックはもちろんピータームーンだ。ハワイと日本海はミスマッチかと思いきやこれが結構いける。CDバージョンのほうはこの演奏に打ち寄せる波の音入りで、吹き込む多少の雨も気にせず海岸線をクルージングすれば、太宰が生まれ育ったあたりにたどり着く。

Nihonnkai


| | コメント (2)

2007.08.16

乗鞍、表と裏

夏休み、乗鞍に行ってきました。
Cimg1527
かんかん照りの道や林のなかを登ったり下ったりしました

Cimg1446
長野側からみた乗鞍

Cimg1556
森のなかを歩いてふと空を見上げると

Cimg1562
岐阜県の高山、無印南乗鞍キャンプ場にて

Cimg1566
「水屋」って何? スタッフのまかないのこと?

| | コメント (4)

より以前の記事一覧