2012.03.04

我が祖国


ウッディーガスリーのオリジナルは珍しいかもしれませんね。先週、金曜日にメンタルケアに行ってきました。ここのところ気分が落ち込んでいて、ひどくならないうちにと思って、お医者さんに行ってきました。8年くらいまえにもこんな事がありましたが、病院へ行くのは、前よりそんなハードルが高くありませんでした。精神安定剤を一カ月分処方されまして、それを飲んで3日たちます。眠くなりますが、気分が落ちこむ事はなくなりました。原因は、自分の中でははっきりしてるんです。

| | コメント (2)

2009.08.30

親指が超忙しいね!

こんな、テクいつ身につけたんだろう。
意外に人生の態度が、
真面目なんだよな(らら)。

| | コメント (1)

2006.02.09

ご心配をおかけしました

今日は、手術後一週間経って病理検査の結果を聞きに行く日。はらはらどきどきして行って来た。切除したしたポリープを切り刻んで癌があるかないか調べるのだそうだ。グループ1〜グループ5まで段階があって、グループ5が癌らしい。自分の場合、ポリープは風船みたいな形をしていて、茎がついた形だ。「風船の部分に癌が見つかったとしても茎の部分から切除すれば全然問題ない、しかし茎の部分には血管が通っていて、その周辺に癌があると腹をきって本格的手術ですね」と言われていた。そして今日の結果はというと「グループ4まででグループ5は認められなかった、つまりあなたは癌ではありません、安心してください、ただし一年後にまた内視鏡の検査をすること」という結果だった。おお良かった良かったと、ほっと胸を撫で下ろしたのであった。皆さん、どうもご心配をおかけしました。いあ〜、はげましていただきまして感謝、感謝です。涙がでてきます、どうもありがとうございました。今後は西洋型の食生活を改めまして、和食中心の食生活をおくるよう努めてまいります。みなさんも健康第一で、健全な毎日を過ごしましょう。命あってのものだねです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.02.04

一日入院

昨年の暮に、会社で三つの癌の検診を受けるように言われ、自分で簡単に検査できる仕組みのものを受けた。胃がんと大腸がんと泌尿器の三つだ。そのうちの大腸癌の検診で潜血反応があるという事なので、再検査をするように通知が来た。それで今年始め、内視鏡の検査を受ける事にしたら、見事に大きなポリープが発見された。3センチ〜4センチ大。「これだけ大きなものだと初期癌に間違いないでしょう」なんて、軽く先生に言われてしまった。言われてしまった本人は最初は寝耳に水というか、「そうか癌か〜」なんて実感がわかない。まさか自分がそんな病気になるなんて。痛くもかゆくもないのに。と信じられないないような気持ちと、実際に撮影された写真に写ったポリープの大きさに愕然となったり。家に帰ってからがじわじわ恐怖が襲って来た。あれやこれや、いろんなことを考える、目の前が真っ暗になって、眠れない。その後1週間後大きな病院を紹介されて、行って来た。「腹を切らないで、内視鏡で取りましょう」それで八割大丈夫と思いますが、取ったものを病理検査をして、まずい部分に癌が見つかったらまた入院して、本格的に削除します」ということだった。まあそんなら、たいしたことないのかな〜 もし癌でもここまで生きればまあいいか、なんて考えたり。日にちもたって、だんだん癌に慣れて来た。ということでとりあえず、2月2日に入院してポリープを削除して、翌日に退院した。「大きかったですね」と先生に言われた。だから? なんなの? とは聞けなかった。まあ勲章みたいなものか。これから先、このblogが闘病日記になるかもしれない。まあ人生いろいろありますね〜。ついでに、大腸癌は急増中であるとの事、将来、日本の癌の一番になる可能性大と、ネットで調べたらありました。みなさんも検診とか馬鹿にしないで、積極的に受けましょう。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005.09.25

看護のこころ

ある新聞に載っていた記事の事。介護老人保健施設で働く看護師さんを紹介する記事。その仕事は、家族が在宅介護ができない患者に適切なリハビリを施し、在宅介護に戻すのが目的で、病院と家族との橋渡しをする重要な役割を持つ。
徘徊、独り言、暴言、被害妄想などのさまざまな症状表れる認知症は、一般の介護とは違って、献身的に介護しても、感謝されないし、わかってもくれないと、がっかりすることも多い。と述べていた。しかし、「心は不思議です。わかっていないようで、心は通じるんです。そう信じていくのが看護の心です」と語っていた。たいへんな仕事である。そんな看護師を支えるものはいったいなんなのか。文字通り解釈すればそれは人を信じる心だととれるのだが、人と人との信頼関係の上に成り立つしかないこの職業の、なんと尊いことか。そしてそれを実践してる人の笑顔は美しい。

| | コメント (0) | トラックバック (2)