2013.08.14

クロスワード、解くのと作るのは大違い

20個溜まったら……しようと思ってます。解くのは面白いけど、それなりのルールがあったり、言葉を探したり、結構大変ですが面白いです。初めてなので5×5マスに挑戦しましたが、普通のではなく、あるテーマにそって考えるせいか、2時間半かかりました。まずは1個完成。先が見えません。

| | コメント (0)

2007.03.26

正直ものは誰だ? の答え

え〜。
哲学科卒業のお姉さんに聞いてきました。
この問題は論理学の基本的な問題らしいです。
「一匹が正直者であとの二匹がウソつき」という問題が
提示された条件ということで。
それぞれを例えば正直者に仮定した場合に
提示されて条件を満たすかどうかを
考えれば良いとのことです。

では、実際にやってみましょう。
まず、ハムおが正直者だった場合は
「ハムおはうそつきよ」と言ってるハムこの発言を反対に考えれば
ハムおは正直者だからつじつまが合っている。
ところが「ハムこはウソつきだ」と言ってるハムきちの発言の反対を考えれば
ハムこは正直者になってしまう。
なので問題の条件を満たさないので、
ハムおが正直者ではありえない。

次に、ハムきちが正直者だった場合、
「ぼくは正直者です」と言ってるハムおの発言を反対に考えると
ハムおはうそつきになって、つじつまが合っている。
ところが、「ハムおはつそつきよ」と言ってるハムこの発言を反対に考えると
ハムおは正直者になってしまう。そうすると問題の条件、つまり正直者は一人
という条件を満たさなくなる。
なので、ハムきちが正直ということはありえない。

最後に、ハムこが正直者だった場合。
「ぼくは正直者です」と言ってるハムおの発言を反対に考えると
ハムおはうそつきになって、つじつまが合っている。
「ハムこは嘘つきだ」と言ってるハムきちの発言を反対に考えると
ハムこは正直者になる。
ということはつじつまが合ってる。
つまりこの問題の提示された条件を満たしている。
ゆえに、ハムこが正直者である。

ということになります。
おじさんは納得したぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.24

問題の件とフリマの件

下の問題ですが、
実は自分も答えがわかりません。
問題を出ししておきながら、
ごめんなさい。
今、必死に解いてるのですが
わかりません。
1週間くらい時間をください。
すいません。
どなたかわかる人がいたら教えてください。

それから明日、25日のフリマの件ですが、
こられる方はほとんどいないと思いますが、
万が一にこられる方のために、
場所は中野坂上のパオの広場です。
中華やさんの前でイラスト売ってるのが自分です。
時間は午前10時から午後4時までです。
が、おそらくそれよりも前に店を畳むと思います。
それから雨の場合は順延です。
よろしくお願いします。
雨がふりそうなんですが
とりあえず準備は万端です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.22

王様の読書

王様は読書が好きです。ですが王様はそんなにヒマではありません。こう見えても忙しいんです。王様には王様の仕事があります。それで王様は仕事へいく移動の電車のなかで本を読むことにしました。長編に挑戦中です。いま主人公がサロンに出入りし老ピアニストが作曲したソナタに惹かれてゆくところが描かれています。夢中になって、降りるところを間違えそうになりました。そしてマックフルーリーへ行ってデザートを食べました。
Dokusyo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.21

王様の嘆き

王様はとりあえず、今日もマラソンをしてみました。痩せてるわけないと思いつつも、ほんの少し期待を抱いて体重計に乗ってみました。「あ〜あ、やっぱり、マラソンなんかやってもな〜」なんてがっかり。「でも今日の救いは、マラソンをしてる途中、キンモクセイの香りに包まれたことかな」なんて、無理矢理前向きに考えようとしました。
Taijyuu


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.20

王様のピラティス

王様は「三日坊主」と皆に言われないように、「せめて3日くらいは続けねばなるまい」と考え、仕方なしに今日もマラソンを続けることにしました。それでだけでは、つまらないのでピラティスなんぞをしてみようかなと、考えました。
Pirathisu


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.01.01

新年あけまして

sinnnenn

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2004.12.31

感謝もうしあげます

nennmatu
日頃、当blogに立ち寄りいだだきましてありがとうございます。またトラックバックやコメントなど、たくさんいただきましてありがとうございます。重ねて感謝もうしあげます。来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。
face

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004.12.17

きんぎょさんへ

ハードカバーのケース入りの上製本どうもありがとうございます。角背で平綴じというんでしょうか、花切れまでちゃんとついていて、本格的なルリユールですね。一生大事にするつもりでおります。もしかしてこのブログをみていらっしゃるかも知れないと思って書いております。本当にどうもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)