« 2015年8月 | トップページ | 2016年1月 »

2015.09.13

これもbluegrassなんだろうか?

どんなジャンルでもいいものはいいです。Aoife O'Donovanのこの歌は、とてもゆったりしたフェミニンな感じです。爽やかな高原で気持ち良く歌って演奏してますが、蚊とか虫と大丈夫だったんでしょうか? いつもはフラットマンドリンのSarah Jaroszがギターに持ち替えての演奏も聞きごたえがあるし、デュエットも心地良いです。

以前、紹介したことのある“コネマラ・ララバイ”のフィオヌラ・オドノヴァンは彼女の妹らしいです。父上はボストンのアイリッシュ・ミュージックを紹介しているTV番組のパーソナリティーをしてるらしいです。

| | コメント (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2016年1月 »