« 固雪渡りの朝、どこまでも走った…美しい秋田。 | トップページ | 静かな夜に聞いてくださいね(福原希己江さんの「できること」) »

2013.05.16

見つけました。うつくしい秋田


見つけました。うつくしい秋田。青谷明日香さんの「うつくしい秋田」です。1番の歌詞の、「固雪渡りの朝どこまでも走った」も「花火大会の夜空に叫んだ好きな人の名前今ごろどうしてるかな」も素敵ですが、「かまくらの中で苦手だったあの子と打ち解けた冬はどこよりもあったかい」いいですね。気になる子と少しお話ができて、一歩コミュニケーションが深まるときのあの瞬間、しかもそれがかまくらの中だったり、ああもうたまりません。子どもの頃、あこがれの子とかまくらでトランプしました。嬉しかったです。ああ、望郷やみがたいです。「いつもそこにある何も言わないでたったひとつの帰る場所うつくしい秋田」。

|

« 固雪渡りの朝、どこまでも走った…美しい秋田。 | トップページ | 静かな夜に聞いてくださいね(福原希己江さんの「できること」) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 固雪渡りの朝、どこまでも走った…美しい秋田。 | トップページ | 静かな夜に聞いてくださいね(福原希己江さんの「できること」) »