« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012.12.24

内田勘太郎さん


憂歌団は知ってたけど、いまいちブルースってのは自分の中になくって、再評価のきっかけとなったのが「貘」という山之口貘さんの詩に曲をつけた特集アルバムのなかの渡さんのナンバーで「年輪・歯車」の勘太郎さんのギターをフィーチャーした曲でした。ととどき弦を無理に引っ張る不協和音の演奏がものすごいと思って、そればっかり聞いたときがありました。その勘太郎さんの物語です。①も聞いてもらいたいんですけど、憂歌団結成の話が聞けるこれをご紹介します。島田和夫さんのご冥福をお祈り致します。

| | コメント (0)

2012.12.23

教祖様は健在 Edward Sharpe and the Magnetic Zeros "I Don't Wanna Pray" | OFF THE AVENUE E1


フォークソングというカテゴリーでは括れないとは思うのですが、自分が良いと思う楽器編成に近づいてきました、このバンド。アコーディオン、フィドル、バンジョー、チューバ、トランペット、その他etc。日本で言えば浅草ジンタ。かすかにブルーグラスの尾をひいてると思うのは私だけでしょうか。メンバーが若干変わったような? それぞれ、個性のある歌をありがとう。小さな王国の偉大な教祖様は健在でいらっしゃいます。ここは新時代の聖地。神型、神服も私のお眼鏡にかなっています。これが正しい音楽というのでしょう。

| | コメント (0)

2012.12.06

Remember me  Phil Ochsの元歌です


ここのところ、この元歌に興味を示される方が増えてきました。そうなるとやはり載せねばなるまい。墓場からのメッセージです。

| | コメント (8)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »