« 渋茶でブレイク | トップページ | あっちとこっちのチェロキーシャッフル »

2012.01.28

海をめざす道


田中亜矢さんの歌で、演奏は栗コーダカルテッド、透き通るような歌声と繊細な感受性でいっぱいです。
中学のとき、学校で発行してる文集の中に、真夜中に一人で起きて散歩した時のドキドキ感を表現した女性の詩を見つけました。同年代の女性はこんなことを感じてるんだなとそのとき思いましたが、この歌詩も男には書けない素晴らしい詩ですね! 突然、目の前に出現する青空と海の景色を思うと、心が晴れ晴れします。 吉祥寺のマンダラ2に、田中さんの歌を何回か聞きに行きました。

|

« 渋茶でブレイク | トップページ | あっちとこっちのチェロキーシャッフル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渋茶でブレイク | トップページ | あっちとこっちのチェロキーシャッフル »