« Hard times come again no more | トップページ | The Lovell Sisters »

2012.01.03

柳の木の下で

ブルーグラスにおける定番は? 偏見で言わせていただければ、「柳の木の下で」“Bury Me Beneath The Willow”でしょう。「柳」“willow”ですが、アイルランドのトラディッショナルに“sally garden”といった曲がありますが、こちらも「柳」がテーマになってますよね。日本では怪談など「柳」はあまり良いイメージがありませんが、好きな木です。この曲は多くのブルーグラスバンドがカバーしてますよね。失恋の悲しい歌ですが、一番美しいと思われるのが、ドリー・パートン、エミルー・ハリス、リンダ・ロンシュタッドの三大スターバージョンです。三人とも若いですね! 最近ではthe Church Sisters Band のこの演奏が大好きです。

|

« Hard times come again no more | トップページ | The Lovell Sisters »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Hard times come again no more | トップページ | The Lovell Sisters »