« ふたつのはれるやその2 | トップページ | 春の庭そしてアフォリズム »

2011.04.16

ユア・マイ・サンシャインをご存知だろうか?

「あなたは私の太陽だ、ただ一つの太陽だ」。誰でも一度は聞いたことがあるに違いない。一見、お気楽なラブソングに聞こえるかも知れないが、後半になると歌詞は、あなたを抱きしめてる夢を見たが、現実はあなたは他の人を好きになって僕は落ち込んでしまった。と、失恋のような悲しい思いを明るく歌うカントリーソングそのもののような歌。作者のジミー・デイヴィスはルイジアナ州シュリーヴポートのダッド女子大学で社会学と歴史の教鞭をとり、'44年〜'48年と'60年〜'64年の二期、ルイジアナ州知事を務めた。他には"Nobody's Darling But Mine"なんて曲もありますね。雰囲気はこちら。

英語の歌詞はこちらが参考になります。

|

« ふたつのはれるやその2 | トップページ | 春の庭そしてアフォリズム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふたつのはれるやその2 | トップページ | 春の庭そしてアフォリズム »