« 夕暮れではなく夕焼けです | トップページ | 笛はうたう »

2010.02.22

バッタ屋で500円で買ったようなギターの最高に切ない演奏をバックに歌うマキさんの歌へのオマージュ

朝日楼。バッタ屋で500円で買ったようなギターの最高に切ない演奏をんバックに歌うマキさんの「朝日楼」は渡を越えてると思う。一時、どっかのライブの「やだね〜」なんてマキさんの声が聞こえる歌、そればっかり聴いてたときがあった。ギターは誰の演奏だろう。あんな安い音でありながら、魂のこもった演奏はそうざらにはないと思う。青春の一ページだね。遅ればせながら、ご冥福をお祈りいたします。

|

« 夕暮れではなく夕焼けです | トップページ | 笛はうたう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕暮れではなく夕焼けです | トップページ | 笛はうたう »