« メアリーホプキンのウォーターイズワイド | トップページ | やはりアイリッシュなパブでリサ・ハニガン聴きながら、ビールでしょう! »

2010.01.20

正義と微笑みだったかな〜

何かを決意すると、世俗的なものがバカバカしくなってくる。
のめりこめば込むほど、孤独になっていく。
そして必然、微笑みは無くなり、
尖って、尖って、
「俺が、俺が…」という世界にはまっていく。
周りがみんなタヌキに見え、
誰もがケンカを売ってるように思えてくる。
一見それは、悪いようだが、そうだろうか。
しばらくそんな自分を受け入れて、
どうなるか自分を見守ってみようと
おもう。
ねえ、太宰さん!

|

« メアリーホプキンのウォーターイズワイド | トップページ | やはりアイリッシュなパブでリサ・ハニガン聴きながら、ビールでしょう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メアリーホプキンのウォーターイズワイド | トップページ | やはりアイリッシュなパブでリサ・ハニガン聴きながら、ビールでしょう! »