« ガーデニングで会話上達 | トップページ | 魑魅魍魎の世界を白日の下にさらす »

2009.09.17

ppmのマリーさんが逝ってしまった。サンフラシスコ・ベイブルースをもう一度!

ご冥福をお祈りいたします。

何を隠そう、これだけははっきり覚えている。
自分の小遣いではじめって買ったLPがppmのアルバム。
いろいろ迷ったあげく買ったのだが、
家に持ち帰って聴いてみてがっくり。
正直言ってよくなかった。

しかし、せっかく買ったのだからと
我慢して毎日聴いた。
そうすると、不思議。
『風に吹かれて』が気にいった。
飽きてくると、次に『悲惨な戦争』がよくなり、
それに飽きると『天使のハンマー』『花はどこへ行った』
『ハリーサンダウン』『サンフランシスコ・ベイブルース』
そんなふうに、興味のある曲が次々変化して、
毎日毎日聴いていた。それこそすり切れるまで聴いた。
赤い透き通るいろのレコードだった。
マリーさんの金髪のジャケットが印象的で、
あの長い金髪が揺れるように、僕の心に
歌声は鳴り響いた。

数えるしか友達もいなかった中学時代。
毎晩、ppmの反戦歌聴いて過ごした。
歌は歌えなかったけれど、
ギターも上手くなかったけど
カズーを買ってきて、レコードにあわせて鳴らした。
それが慰めだった中学時代。
サンフラシスコ・ベイブルースをもう一度!

|

« ガーデニングで会話上達 | トップページ | 魑魅魍魎の世界を白日の下にさらす »

コメント

私も若い頃聞いて口ずさんだものです。

癒されますよね。彼たちの歌。

私はPUFFが好きでした。

投稿: mo | 2009.09.20 21:00

scissorsご無沙汰しております。
マリーさん、淋しいですね。PPMは、大学の頃、毎日LPを楽しんだものです。そうそう
8/25にヤマハ・ミュージック・メディアより
『ボブ・ディランを語りつくせ!』という
対談本を上梓しました。どこぞの書店で手にしてください。菅野へッケルさん、宇田和弘さん、それに世界的なディラン・コレクター、立見さんの本音が聴けますよ。

投稿: @katsu | 2009.09.20 21:49

はじめまして?moさん。
なるほど、パフも素敵ですよね。
以前このこのブログでも
「感激の連鎖」という記事でも
取り上げたことがあります。
http://face.txt-nifty.com/nanntu/2004/06/post_8.html
もし、よろしければ
こちらも覗いてみてください。

投稿: face(moさんへ) | 2009.09.20 22:01

どうもこんばんは@katsuさん。
ほんと寂しいですね。

『ボブ・ディランを語りつくせ!』
面白そうですね。
アマゾンにでも
注文してみようかな!

投稿: face(@katsuさんへ) | 2009.09.20 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガーデニングで会話上達 | トップページ | 魑魅魍魎の世界を白日の下にさらす »