« 二つの『Green Rolling Hills』 | トップページ | 吹き出してしまうぐらい »

2008.06.08

エミルー・ハリス、メアリー・ブラックそしてアイリス・ディメントのスーパーセッション

歌ってるときはほとんど笑わないという印象が強いエミルー・ハリス。メアリー・ブラックそしてアイリス・ディメントと三人で歌うこのセッションでは、目をかわし合い、めずらしく笑顔をふりまきノッてますという感じが非常に伝わってくる。そしてフィドルやドブロといったオヤジ達の演奏も素敵だ。特にエミルー・ハリスのギターを弾きながら肩を少し入れて揺する控えめなノリの仕草や、最後のイエーッという声は実に気持いい。仕事もこんな風に出来たら最高だろうな。

|

« 二つの『Green Rolling Hills』 | トップページ | 吹き出してしまうぐらい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二つの『Green Rolling Hills』 | トップページ | 吹き出してしまうぐらい »