« 血の味、地の匂い、草いきれ、そして桃源楽という響和国 | トップページ | 春のモルダウみたいな『スプートニクの恋人』 »

2008.02.27

HANANIRA

Hananira3
もうすぐ春ですね。
この間、井の頭公園の「いせや」で、
ホッピー飲んでガツとタンを
食べたけど美味しかったな〜。
そしてものすごく良いことがあったな〜。
あんなこと10年に1度くらいしかないだろうな〜。


|

« 血の味、地の匂い、草いきれ、そして桃源楽という響和国 | トップページ | 春のモルダウみたいな『スプートニクの恋人』 »

コメント

こんばんは、faceさんhappy01

花韮って、実家の庭にたくさん咲いています。
清楚な白い花、とても良いですよね。
久しぶりの絵ですね。shine

10年に1度くらいの良い事って、相当嬉しい事が
あったのですね。
おめでとうございます。clover

投稿: ぽっかぽか | 2008.02.28 18:29

こんばんは〜ぽっかぽかさん。
ひさびさの更新です。
ここのところ寒さに負けていたかもしれません。
花ニラ、もう咲いてるんですか〜。
それははやいですね。
この季節寒くて、花もたいして咲いていなですけど、
春を告げる花の中でもこの花は
清潔感があり、それなりにかっこよくて
存在感があります。
花の形が勢いがあって一筆で描きたくなるような
勢いがあります。それは葉っぱの単純な形の
繰り返しからくるリズム感のせいかもしれせんね。
そんなところが僕は好きです。

焼きとりやでの良いことと言えば、
大体想像着くかもしれません。
あんまりおおやけには出来ないことです。
まあ密かに楽しんでます。
でも1週間もすると
そんな感激もうすれ、
また日常に戻ってしまう訳ですけど…。
おめでとう なんていわれる
ようなことではないんですよ〜。
ただちょっとした非日常的な出来事が
あった、というぐらいのことなんです。
ぽっかぽかさんは最近、なにか
いいことありましたか〜。
思い出すと、ちょっと頬がゆるむようなこと。

投稿: face(ぽっかぽかさんへ) | 2008.02.28 22:34

こんばんは!

説明が足りませんでした。
まだ、庭には咲いていませんが 春先になると
白い花が可憐に咲いていて 好きな花のひとつです。
子供がオーソドックスに描く花のように、
とてもシンプルな形だけど、これぞ「花」っていう
イメージが私の中にはあります。

非日常的な良い事があったんですね~
密かに楽しむかぁ…いいですね。
私は、日常的な事ばかりで たまには非日常的な
事に逃げ込みたい気持ちにもなるけれど、
そんな場面に出くわすはずもなく、
日常的な喜びを拾い集めて がんばりますっ!
 

投稿: ぽっかぽか | 2008.02.29 23:16

こんにちは〜sun
花のほうもうすぐ
いろんな花が咲いて楽しみですね〜。

日常的な喜びを拾い集めて、
というのは良い言葉ですね。
やられました。
つい、背伸びをしたくなって、
日常を顧みず、いろんなことを
やろうとするんですけど、
ぽっかぽかさんのおっしゃるとおり、
日常のなかにいろいろなものが
落ちてるんですよね。
要はそんな見方が出来るかどうかが
大切だったんですね。
いつもそんなことに気付かせて
もらってます。
いいな〜そうゆうのbleah

投稿: face(ぽっかぽかさんへ) | 2008.03.02 10:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 血の味、地の匂い、草いきれ、そして桃源楽という響和国 | トップページ | 春のモルダウみたいな『スプートニクの恋人』 »