« 北京でのある一日 | トップページ | 『さよなら、ビビアン』を読んでみた »

2007.07.22

天安門と故宮グラフィティ

Beijin14
Beijin15
Beijin16
Beijin17
Beijin18
Beijin19
いわずと知れた天安門広場、やはり毛沢東さんです。ケザワヒガシさんではありませんよ。故宮は別名紫禁城、西太后さんがおられたらしい
Beijin20

|

« 北京でのある一日 | トップページ | 『さよなら、ビビアン』を読んでみた »

コメント

これぞ、“中国”という感じがしますね。
2枚目の写真、「ラストエンペラー」の映画を
思い出します。
中国は『赤』のイメージ。
建物にも、この色が多く使われているんですね。

投稿: ぽっかぽか | 2007.07.25 21:38

こんばんは〜 ぽっかぽかさん。
そうそうラストエンペラーも
この故宮(紫禁城)に住んでたらしいです。
歴史が苦手手でそのへん全然勉強してなくて、
今回の旅行から帰って来て少しお勉強したんです。
中国4000年の歴史らしいです。

この赤はチャイニーズレッドといって
真っ赤ではなくすこし黒ずんだ赤で
中国ではよく見る赤ですよね。
そのほか黄色、紫がかった青という色で
中国の模様を塗っているのが故宮です。
瓦の茶色と良くマッチしてます。
それからいつもこんな灰色の空と空気が
原色を弱めてそれなりに調和してます。

投稿: face(ぽっかぽかさんへ) | 2007.07.25 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北京でのある一日 | トップページ | 『さよなら、ビビアン』を読んでみた »