« 男の世界 | トップページ | アマゾンでCDを買った »

2007.05.01

フラガールを見た

ツタヤでフラガールを借りてみてみた。理屈抜きに面白かった。面白かっただけではなく、ちゃんと泣きそうになるくらい感動するところも何カ所かあって、なかなか素晴らしい映画ではないかと思った。特に奇抜なストーリーでもなく、なんとなく先が読めてしまうのだが、それでもあっちこっち感動する場面があるのだ。たとえば先生役の松雪泰子の踊るシーンは圧巻だ。スタイルも美しいし踊りも美しい、かっこいいですね。それに脇役もいい。しずちゃんとか岸辺一徳などの渋い演技が光ってると思う。それになんといってもあおい優の踊りも素晴らしい。ラストシーンはもちろん涙なくしては見れないが、フラには踊りの手振りが手話のように意味を持っていて、先生が東京に帰ってしまうところを生徒達がホームの先から電車の先生にフラの手振りで、「帰らないで」と伝えるシーンが好きだ。また、このシーンも涙なくして見れないのであった。

|

« 男の世界 | トップページ | アマゾンでCDを買った »

コメント

私も観たいんですが,ずっとレンタルあきません!!
連休に見れたらいいなあ~

投稿: marippe | 2007.05.01 11:06

はじめまして、marippeさん。
自分も前からみたかったんですが、
人気があって、なかなかかりれなかったんです。
たまにツタヤに行ったら1個だけ
偶然ありまして、
喜び勇んで借りて見たということなんです。
marippeさんの幸運をお祈りしてます。
面白いですよ〜。
まあ最低3回くらいは泣きそうになります。
また遊びに来てくださいね。

投稿: face(marippeさんへ) | 2007.05.01 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 男の世界 | トップページ | アマゾンでCDを買った »