« 明日まで… | トップページ | 三月がまぶしい »

2007.03.13

分かち合う

出がけに、今年はじめてのウグイスの声を聞いた。のどかなり。出社前の、緊張感を解く癒しのひととき。そんなものをたくさん集めて今日に感謝しよう。写真談義もできたし、ミシシッピ・ジョンハートのCDも借りられた。しいたげられたものへ愛情を注ぎたい、愛でたい、分かち合いたい。

|

« 明日まで… | トップページ | 三月がまぶしい »

コメント

faceさん、ご無沙汰しておりました。

分かち合う……いい言葉ですね。

息子が中学に進学したときの記念に妻がキルトを作りました。そこにボクの詩を刺繍してもらいました。こんな詩です。

 耕す

大地を拓き
生命を育み
その恵みを
分かち合うこと

その息子も来月からは高校生。石神井界隈の学校なので、どこかでfaceさんとすれ違うかも。そんなとき、面白そうなやつだな、って思ってもらえるような若者に育ってくれたらいいな。

では、また。

投稿: ならぢゅん | 2007.03.15 12:24

お久しぶりです、ならぢゅんさん。
さすがです。
この短い言葉の中に
なんと深く
、大きな意味が隠されていることか。
脱帽です。
それから、奥様、キルトを作られていらっしゃるんですね。
いろんな端切れで作るアレですよね。
自分もそんなのにすごく興味があるんです。
「キルトに綴る愛」でしたっけ、
そんな映画も見てみたいです。
アーミッシュのキルトなんか写真で
見るんですけど、ため息がでます。
集まって数人で共同でひと針ひと針つくるんですよね。
なにか人生と重ねあわせてみれる芸術ですよね、大好きです。
息子さん今度は高校生なんですね、
ウチの息子君は中学です。
しかも石神井界隈。
ほんとすれちがうかもしれませんね。
ウチのぼうやも変わってるけど、
もしかしていいやつかも知れない
なんてみんなに思ってもらえたら
いいな〜と思います。
お互い、きっと二世は良い奴だと思いますよ。
な〜んちゃって。
だって恵みを分かち合ってるものどうしだもの。

投稿: face(ならぢゅんさんへ) | 2007.03.15 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/14252695

この記事へのトラックバック一覧です: 分かち合う:

« 明日まで… | トップページ | 三月がまぶしい »