« 今日のニュース | トップページ | バリアの風 »

2006.10.18

「孤独でありたい」と思うこととと「人に好かれたい」と思うことの間

いじめを苦にして自殺したニュースとも関係のあること。かつて岡本太郎は絵を描くとき「嫌われるように描いている」と、「結果それが人に受け入れられればそれで良い」とも。そんな生き方はかっこいい。そして誰にも組しないで、一人自分の感性を主張したい。そんなとき特に僕は孤独と親しみたい。そしてそれに耐えうるように強く生きたいとも思う。しかしもう一方では、「一人では生きられないのだ」とも思う。そんな時は自分に自信がないときだ。僕はその間を行ったり来たり、振り子のように揺れ動いている。そしてこんなふうに思うこともある。場末のキャバレーに行って慰められたいと。

|

« 今日のニュース | トップページ | バリアの風 »

コメント

ponntaたちが、岡本太郎や、孤独を主張したかった。

投稿: BlogPetのponnta | 2006.10.20 15:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/12333887

この記事へのトラックバック一覧です: 「孤独でありたい」と思うこととと「人に好かれたい」と思うことの間:

« 今日のニュース | トップページ | バリアの風 »