« 面接 | トップページ | 今日のニュース »

2006.10.08

面接2

面接のことをいろいろ書こうと思ったのだけれど、詳しく書くと問題ありそうなので、ほんのすこし。あれから応募がたくさんあって10人くらいに面接した。いろんな人がいるんだな。皆さん、履歴書のなかの性格や自己PRの欄はどうゆう風に書きますか? 自分なんか性格とか、他人にのぞかれるのが嫌な方なので、あたりさわりのないように必要最低限しか書かない。ところが、性格欄に恥も外聞もなく、心の奥をさらけ出すようなことが書いてあって、だから前向きに生きたい、などと書いてある応募者がいた。それを読んだら感激して、涙が出てきた。いまどきこんな純粋に生きてる人がいるのだろうか? 結局、採用1名のところ、その人のために2名にして、合格ということになった。面接してみたら、履歴書に書いてあるそのまま、素朴な人間性に上司も感激したらしい。

|

« 面接 | トップページ | 今日のニュース »

コメント

履歴書に自分をさらけ出すようなことを書いていると、逆に引いてしまう会社(担当者)もいると思います。
そんな中、それを素晴らしいと感じ、採用されたfaceさんと上司さんって、スゴイ!
感動しました。
きっといい雰囲気の会社なんでしょうね~、と思います。

投稿: 木村衣杏 | 2006.10.11 00:21

こんばんは〜、衣杏さん。
そう言われれば、確かに
雰囲気は悪くはないと思います。
ですが、普通なんじゃないかと思います。
何処にでもあるような、人間関係の難しさもあるし…。

さっそくそのこは入社2日目。
なかなか、やはり癒し系という感じ。
新たな旋風を巻き起こす
存在かもしれません。
大いに学ぶところは
真似して取り入れていこうと思ってます。

投稿: face(木村衣杏さんへ) | 2006.10.11 22:21

ネットで履歴とか性格欄など生きたい
ponntaたちが、他人などさらけ出すようなことが書いてあって
ネットで素朴などないよう
ネットで広い皆さんを感激されたかも。

投稿: BlogPetのponnta | 2006.10.13 13:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/12200585

この記事へのトラックバック一覧です: 面接2:

« 面接 | トップページ | 今日のニュース »