« 推敲 君は君で… | トップページ | アメリカとホーボーと日本の場合 »

2006.07.26

久々にブックデザイン

ブックデザインをしました。生まてから2作目。 アメリカ的価値観の揺らぎです。もう、書店に並んでいるよ。今回はカバー、表紙、本文の文字組からすべてデザインしました。内容はまだあんまり読んでないんだけど、9..11テロ後のアメリカ社会の価値観の変貌について。特に7章なんか面白い。21世紀の「ボーン・イン・ザ・USA」というタイトルで、ブルース・スプリングスティーンの歌を取り上げ、アメリカに生まれたことへの誇りとベトナム戦争に傷つく矛盾から、アメリカの価値観の揺らぎを抉るというもの。帯もあるんですが、帯がかかった状態はこちら

|

« 推敲 君は君で… | トップページ | アメリカとホーボーと日本の場合 »

コメント

faceたちが、アメリカで価値や、インなどをカバーしなかった。

投稿: BlogPetのponnta | 2006.07.27 11:30

こんにちは!

凄いですね、faceさん!!!
本として、形に残るお仕事。いいですね~
実際に書店へ行って、探してみようと
思っています。

もうひとつのBlog?
それとも写真がメインなんですか?
そっか~、頑張っていますねぇ。

投稿: ぽっかぽか | 2006.07.28 12:19

こんばんは、ぽっかぽかさん。
どうもありがとう。
あの時、2004年春、花見の時。
酒の席で、当時の社長とけんかして、
いられなくなってから、さまざま
あっちこっっちの会社を放浪しました。
時はリストラまっさかり。
世間は超不景気。
そんあこんなで、次に見つけた会社が3ヶ月で倒産したり。
(一九分けのデザイナーがいたが、今でも付き合ってる)
営業をやったり。(飛び込みの営業でしたが、
北千住ではじめて、広告を取ることが出来た)
栄養管理の電卓を作っている印刷屋さんにつとめたり。
あっちこっち転々。
やっと落ち着きそうなのが今のところ?
なんとかここで骨を埋めたいです。
給料は安いんですが、カミさんに
迷惑かけてるかな?
本は、学術書で
大阪外語大学で教科書として使われます。
大きな書店にはおいてありますが、
たいていの書店にはおいてありません。
もしも気に入っていただけたら、
お送りします。でも住所とかわかってしまいますよね。
電卓なんかも…。

もうひとつのはblogのつもりではないんです。
ぽっかぽかさんのブログにもあるでしょう。
マイフォトっていうのが。
あれに毛の生えたようなものなんです。
いわゆるブログパーツ。
ブログペットみたいな奴なんです。
でも外国製で、少し機能が優れたは
いるんですけどね。

夏休みに突入ですね。
世のお母さんがたは大変ですね。

あしたは初めての休日出勤です。

投稿: face(ぽっかぽかさんへ) | 2006.07.28 22:04

アメリカ的価値観の揺らぎ

こちらもいいカバーをデザインしていただき、ありがとうございます。来年(2008年)も三和書籍さんから本が出ますが、カバーのデザインをしてくださるのでしょうか。とても楽しみです。

投稿: 杉田米行 | 2007.09.03 19:21

こんばんは〜。
こちらにもコメントいただきまして、
ありがとうございます。
何しろ、ブックデザイン2作目なので
いたらないところばっかしで、
恥ずかしいです。
ですが、自分にとっては思い出のあるデザインです。
本のほうも興味深く読まさせて頂きました。

来年はリクエストがあれば
またデザインさせて頂きたいと
思っています。
ありがとうございます。
そうなることを祈っております。
そのときはまたよろしくお願いします。

投稿: face(杉田米行さんへ) | 2007.09.03 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/11109723

この記事へのトラックバック一覧です: 久々にブックデザイン:

« 推敲 君は君で… | トップページ | アメリカとホーボーと日本の場合 »