« アメリカとホーボーと日本の場合 | トップページ | 千手観音様だぞ〜 »

2006.07.30

名前

Namae_11
ふじみ橋
たかの橋
さんの橋
川沿いの道を散歩していると
200メートルおきに橋が架かっている
その橋にはひとつひとつ名前がつけられ
コンクリートでかためられた
あんまり個性のない橋や橋
あるいは面影橋なんて
昔から人々の暮らしに深く
関わってる橋もあるだろう
上流から更に下流
海にたどり着くまで
いったい、いくつの名前の橋があるのか
よくもまあたくさん付けたものだ
名前がなくなりはしないのか?
しかもそれらの橋の下を流れる川は
無数にある
その川にもそれぞれ名前があって
その川が流れる街にも当然名前がある
昔から変わらない名前の街もあれば
最近変わった名前の街があるかもしれない
その街にはたくさんの人々が住み
たくさんの家やビルがある
その家やビルにも当然一つ一つ名前がついている
しかも立派に金属で出来たものまである
そんなふうに考えると
本当に名前ってなくなりはしないのか?
と心配になってくる
それに、こんなことまで浮かんでくる
たとえば今使っているパソコン
本体の中にはいくつかの大きな部品にわかれている
それにも名前
その大きな部品は小さな部品の集まりでできている
その小さな部品にも、僕の知らない名前がついているはずだ
ああ気が遠くなる

街は市になり県になり国になる
国が集まって地球になり
地球の外に目をやると
月や火星や太陽やそんな星があり
その無数の星のひとつひとつにも
M68星なんて名前があったり
もっと引いていくと
銀河やブラックホールだの
わけのわからないものがあり
さらにそれは宇宙そのものになり
その存在すべてとおなじくらい
名前がつけられている
いや存在しないものにまで
名前がつけられている
ああ、気が遠くなる
人間てよくもまあ……

そんななかに
ぼくという存在がいて
確かに名付けられているものがあり
なんとかその
名前に応えようと
人を好きなったり
嫌われたり
その度に
喜んだり悲しんだり
そんなことをしながら
ぼくは生きてるよ
と名前も知らない誰かさんに
呼びかけたりしているのだ

|

« アメリカとホーボーと日本の場合 | トップページ | 千手観音様だぞ〜 »

コメント

faceさん
こんにちは。

なんか染み入る言葉がいっぱいでした。
疲れた時には、faceさんの言葉は心地いいです。

もうひとつのスペース拝見しました。
素敵ですね。
faceさんのコメントで
「やっとやりたい事にたどり着けたような…」
(ちょっと言葉が違うかも…)
本当に自分の居場所を見つけられた、やりたい事に出会えたって本当に素敵。
私もずっと探してます。
きっとずっと探し続けるのかも。
でも探しているのもまた人生、ですね。
頑張ります!

投稿: eiko | 2006.07.30 16:45

こんばんはeikoさん。
お元気ですか?
お褒めのコメントどうもありがとう。
今朝の散歩で浮かんで来た
詩というか言葉というか
そんなものです。
>なんか染み入る言葉がいっぱいでした。
じつはほんの少し悲しいことがあって、
そんなことを埋め合わせようとした
レクイエムといえばかっこいいですが、
そんなものなんです。
でも、そんな悲しいことが
こうやって詩や言葉にすることができ、
しかもそんな言葉になにか、
感じていただけて、嬉しいです。

仕事のほうもいままでいろんなことが
ありましたが、
すべて前向きにとらえれば
良いことばっかりです。
このblogで知り合いになれた
お友達からそんな前向きな
考えを学んだような気がします。
まあ、これからが本当の
勝負といったところでしょうか。
お互い頑張りましょう!!

投稿: face(eikoさんへ) | 2006.07.30 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/11148271

この記事へのトラックバック一覧です: 名前:

« アメリカとホーボーと日本の場合 | トップページ | 千手観音様だぞ〜 »