« 郊外に出かけてみた | トップページ | 片山橋から »

2006.04.21

片山橋からみた夕日はガロの歌

Takadobashi

気になる場所というのがある。なぜこんなところに、道路の上に橋があるのだろう? 村と村を結ぶ橋なのか? 興味をそそられて回り込んでその橋の謎を解いてみたくなった。そしてその橋から夕日をぱちり。哲学堂から中野駅方面の風景だ。昔、ガロの歌で「花が散りはじめて、夕日が萌える頃♪ さよならと涙を流したあの丘♪ というメロディが聞こえて来た。下からみた風景はこちらです。


|

« 郊外に出かけてみた | トップページ | 片山橋から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/9698383

この記事へのトラックバック一覧です: 片山橋からみた夕日はガロの歌:

« 郊外に出かけてみた | トップページ | 片山橋から »