« 戦い終わって | トップページ | いままであんまり行かなかった恵比寿 »

2005.10.04

『笑いの大学』を観てみた

『笑いの大学』を観てみた。あまり期待してなかったのだが、面白い。さすが三谷幸喜、感心しました。喜劇の作家に扮する稲垣五郎君に検閲官、役所広司がさまざまな要求を出す。たとえば、登場人物は外人であってはならない。というと五郎君はロミオとジュリエットの変わりに金色夜叉を下地にパロディーを作り替えてくる。そんなやり取りを何回か繰り返してるうちに、作品は練り上げられ、二人の合作とも言える素晴らしい作品に仕上るのだった。しかしその作品も戦争の前に…、そのへんも素晴らしい構成になっている。検閲で、「そんな芝居ならやらない方がマシだ」なんて、潔くカッコつける作家たちをしり目に、いわば老人力を駆使したとも言える、五郎君の生き方に乾杯。

|

« 戦い終わって | トップページ | いままであんまり行かなかった恵比寿 »

コメント

「笑いの大学」、レンタル中でなかなか借りられません(ノ_-。)
faceさんのお墨付きなら、きっと楽しいでしょうね。今日、またレンタル屋さん、覗いてみます!

投稿: ぽっかぽか | 2005.10.05 06:12

こんにちは、ぽっかぽかさん。
なかなか面白いですよ〜。
なぜか息子が観たいと言い出すので
借りてきたんです。
三谷さんのものは面白いですね。
いままであんまり観てなかったんですけど
ぽっかぽかさんから、三谷さんの面白さを
教えてもらったような感じです。

こちらも、
人気があって空ケースばかりたくさんならんでいて
たまたま1個だけ返却があって、すかさず借りました。

ネタバレになってしまいましたか〜。
そうだとしたらごめんなさい。
でも面白い事うけあいます。
ぜひ、ご覧になってください。
そして感想もよかったらきかせてね。

投稿: face(ぽっかぽかさんへ) | 2005.10.05 12:32

役所広司が、外人とか、潔く喜劇と、広い金色夜叉や、生き方を戦争するはず。


投稿: BlogPetのponnta | 2005.10.08 12:22

faceさん、こんばんは。
三谷幸喜、私も大好きです~!!
でも、『笑いの大学』はまだ観てないんですよー。
これじゃぜひ、レンタルしてこなくちゃ!

三谷さんの舞台はご覧になったことありますか?
機会があればぜひ観てみてください。
すっごく笑えますよ~。

投稿: 木村衣杏 | 2005.10.09 00:35

こんにちは〜、衣杏さん。
衣杏さんも三谷さんのファンで
いらっしゃるんですか〜。
ぜひぜひ観てください。
きっと楽しめますよ〜。

三谷さんて舞台もやっていらっしゃるんですか〜。
いままで、あんまり興味がなくて、
小説とか本とか、少し読んだ事が
あるくらいだったんですが、
これを機会に舞台とかも観てみようかな。
もしかして下北沢のあの辺りの
劇場とかでやってるんでしょうかね。
調べてみようっと。

投稿: face(衣杏さんへ) | 2005.10.09 08:33

こんにちは。
三谷さんの舞台は、すごい人気なので、大きな会場でやってると思いますよ~。
関西だと、シアター・ドラマシティ(http://www.umegei.com/main.html)とか。
そんなに頻繁にはやらないから、やるときにはすぐにチケットが売り切れちゃったりするんですよね。
たぶん、舞台のビデオ(DVD)も出てるんじゃないかな?

投稿: 木村衣杏 | 2005.10.09 14:07

こんばんは〜、いあんさん。
どうもわざわざ教えてくれてありがとう。
自分でも調べてみましたが、ホントすごい人気ですね。
なにせ、パルコ劇場ですもんね、すごいです。
宮本亜門なんかのミュージカルと同列ですもん。
辻の『ミラクル』なんてミュージカルを
観たことがあるんですが、あれぐらいの
レベルの芝居なんですね。
自分にとっては年に1回観られればいい、
という感じです。なので舞台のDVDなんか
あったら探してみてみたいです。
そういえば、『みんなの家』というのも
観たことあったし、『ラヂオの時間』もそうでした。
特に『ラヂオの時間』は面白かったです、
忘れてました。

投稿: face(いあんさんへ) | 2005.10.10 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/6246380

この記事へのトラックバック一覧です: 『笑いの大学』を観てみた:

« 戦い終わって | トップページ | いままであんまり行かなかった恵比寿 »