« 日常からの脱出 | トップページ | ライブのご案内 »

2005.08.19

毎年恒例のファミリーキャンプ

今年で9年目になるだろうか、息子が2歳の時から続いている。今年は、悩んだ末に群馬県嬬恋村の無印良品のラ・カンパーニャにした。昨年、下見をしているので、ロケーション良いのはわかっていた。昨年の鹿沢高原も良かったのだけど、毎年同じ所ではつまらない。釣りやカヌーやMTBなど、色んな遊びが出来そうだったので決めた。それに、帰りがてら浅間隠山(約1700m)の登山を企んだのであった。
P506iC0016253201
サイトはだいたいこんな感じ
P506iC0016318755
高原からバラギ湖を望む

|

« 日常からの脱出 | トップページ | ライブのご案内 »

コメント

 いいですね、羨ましいです(^_^)いろいろ遊びがあっていいですね。僕も20年くらい毎夏、キャンプ旅行を続けました。休みの前日、仕事を終えて、家に帰ってから、荷物を積んで、出発するのは夜遅く、人通りの途絶えた街を、ヤッホーと叫びながらすっとばして出ていくときの快感といったらなかったです(笑)あるときは、滞在、あるときは、ぐるーと回りながら、仕事がどんなに忙しいときでも、夏休みは最低一週間はとっていました。滞在で何度かリピートしたのは、北海道では、阿寒湖畔野営場、東京からは、長野県戸隠村の戸隠キャンプ場、小川村(?)の廻り目平キャンプ場でした。25年以上前のことだったので、今はどうなってるかな。

投稿: autan | 2005.08.19 21:44

こんばんは、faceさん。

キャンプをもう9年も続けていらっしゃんですね。恒例にしてしまえば、迷わず(場所の選択は迷うでしょうが・・・)計画を立てられますね。
今回の場所、楽しそうですね。
カヤックができるなんて、いいなぁ。。。
faceさんは乗らなかったんですか?

PS・私は先日のハワイアンズに続き、昨日今日と、那須まで私の両親と私達親子(旦那は仕事でお留守番)と、伯母で旅行してきました。美味しいお料理とお酒に満足でした。さぁ、明日から現実に戻ります。(;´д`)トホホがんばりましょう・・・(笑)

投稿: ぽっかぽか | 2005.08.19 23:23

faceさん、こんにちは。

無印良品のキャンプ場、ネットで見て「いいなー」と思っていた場所でした。
関西には無印のキャンプ場はないので、羨ましいです~。

投稿: 木村衣杏 | 2005.08.20 13:30

こんにちは、autanさん。
もしかしてautanさんのお仕事は
カメラマンさんですか?
若い頃からいろんなところへ
行けてうらやましいです。
自分の場合、
年に1度のファミリーキャンプですから。
でも子供がもう少し大きくなったら、
ひとりでキャンプしたり、
低山を登ったり、
そんなことをしてみたいと思っています。
中国、気をつけていってらっしゃいませ。
写真のアップ楽しみにしております。

投稿: face(autanさんへ) | 2005.08.21 09:23

こんにちは、ぽっかぽかさん。
2回目の夏休みという感じですか?
良いですね〜。
これで夏休みも終わりかなと
思うととてもさびしい気がしますが、
それはまたそれで良いのかもしてません。
はやく日常にもどって、
普段のペースでまた地味に
やるとしますか。

カヤックですか?
実はとてもやりたかったんです。
ですが費用がかさむのが心配で
やめておきました。
その前に釣りでかなり出費してしまったんです。
それなのに全然釣れなくて〜。
自分は息子の勇姿? を眺めることに
したんです。それがそれが…。続きは
記事に書きますね。

はやりぽっかぽかさんがおっしゃるように
施設が整ってると
それに頼ってしまって充分楽しめないな〜
なんて自分も感じた次第です。

投稿: face(ぽっかぽかさんへ) | 2005.08.21 11:53

こんちは〜 いあんさん。
無印良品そのものは関西にもあるんですか?
キャンプ場はそうですね、今のところ
津南と嬬恋と乗鞍にしかありませんね。
ちょっと洒落た感じなんですけど、
すこし管理されたかんじもなくはないです。
IDカードとか年会会員にならなければいけなかったり
いろいろ面倒くさい部分もあります。
その反面、ある程度管理されているので、
あんまり混まなかったり、
いろんなイベントが企画されていたり、
ペットと同伴でも良かったり
他のキャンプ場にはない良さも沢山ありましたね。
雰囲気からするといあんさんいぴったりかな。
たとえば、トールペインティング、こけ玉あーと、
手作りピザを釜で焼く、天然酵母と釜で遊ぼう、
珈琲焙煎、ジャム作り、ダッチオーブンでローストチキン、リースアレンジメント、わらぞうり作りなどなど
そのた面白い教室がテンコモリ状態です。
乗鞍なんか京都からでも比較的近いと思うんですけど、ところですよ〜。といってもじぶんは無印の社員ではありませんから〜。

投稿: face(いあんさんへ) | 2005.08.21 13:11

うわぁ、素敵な教室がいっぱいですねー!
たしかに私好みですぅぅ(笑)。

ところでfaceさん、無印は関西にもありますよっ!
そこここに、たくさんっ!!(←力説)
京都駅そばにはCafe MUJIだってあるんだから!!!(←さらに強調)

そっかー、乗鞍は京都からも行けますか。
来年の夏休みあたり、検討してみるかな?

投稿: 木村衣杏 | 2005.08.21 16:28

いやいや〜、大変失礼しました〜。
な、なんとCafe MUJIまであるんですか〜。
それはまだ見た事もはいったことも
ありません。
サッスが京都はナウいですね。
そして古いし、いいとこですよね〜。

ぜひぜひ検討してみてください。
もしかしたらこちらも乗鞍に
しようかな?

投稿: face(いあんさんへ) | 2005.08.21 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/5544431

この記事へのトラックバック一覧です: 毎年恒例のファミリーキャンプ:

« 日常からの脱出 | トップページ | ライブのご案内 »