« 『男らしいってわかるかい』と『アイ シャルビー リリースト』 | トップページ | ライブのご案内 »

2005.06.02

リバティとフリーダム

『アイ シャルビー リリースト』
の続きなんですが、

原詩では

 ♪ I see my light come shining
 ♪ From the west unto the east.
 ♪ Any day now, any day now,
 ♪ I shall be released.

の繰り返しの部分を
大塚まさじ さんは

 ♪朝日はもうのぼるよ
 ♪すこしづつだけどね
 ♪その時その日こそ
 ♪自由になるんだ

一方 オクノ修さんアンド藤村直樹訳では

 ♪私の光が見える 西から東へと
 ♪もういつだって 今すぐに
 ♪解き放たれるんだ 私は

となっている。

自分としては
この歌に限って言えば
ディランセカンド
のほうに軍配をあげたい。
歌詞をくっつけたという感じが
しないぶん。
翻訳した歌ではないように
聞こえるという意味で。

これに関連して、
たまたま、辻仁成のエッセイで
『ガラスの天井』という中に
「フリーダム」と「リバティ」
ということが書かれてあって、
フリーダムは日常的な自由な状態。
リバティは圧制や暴力的支配からの自由。
というのがあって、この歌とも
すごく共通する部分があった。

英語が分からないので
なんとも言えないが、
最初はリバティのことを
言ってるのだが、
本当はそうじゃなくって、
そうゆうリバティをこえた
自己のなかのフリーダムを確立しようじゃないか
君たち!
という感じなのだろうか。

またまた、教えてくださいませませ。
御主人。

|

« 『男らしいってわかるかい』と『アイ シャルビー リリースト』 | トップページ | ライブのご案内 »

コメント

faceさん、こんにちは!
5月31日の記事で『アイ シャルビー リリースト』という言葉を拝見してから、なんだか私の中で音楽が聴こえてきて、どこかで聞いたフレーズだな、もしかしたらあれなのかなとか思っていたのです。それできょうもfaceさんが続きを書かれていて、やっぱりどうしても気になってカセットとかLPとかを探してみたら、ザ・バンドの「ミュージック・フロム・ビッグ・ピンク」というアルバムに入ってました。私、昔、この曲のサビの部分をわけもわからずよく口ずさんでいました。この曲、いいですよね。日本でも歌っている方がいるんですね。知りませんでした。元はディランなんですか。

LPのほうに歌詞カードがあったので、読んでみました。訳詩はないので意味はよくわかりませんが、アイ・シャルビー・リリーストのシャルビーは強い願望、強い意思、心の声という感じがしますね。英語を見ると、歌詞にTheyとIとheが出てきて、もしかしたらそれらすべてから解き放たれた自由を求める歌なのかなと、感じました。久しぶりにこの歌を聴くことができました。どうもありがとうございます。

冒頭の部分の訳も比べてみるとおもしろいですね。とても奥の深い歌詞だなと改めて思いました。全部の訳詩を読んでみたいです。

きょうは激しい雨の予報が出ていますよ。
ではまた!

投稿: chiiko | 2005.06.02 15:16

こんばんは〜、chiikoさん。
仕事の手があいた隙間に書いてます。
この歌はけっこう有名ですよ。
日本のいろんなフォーシンガーが
カバーしてます。
また、フォーシンガーだけではないかも知れませんね。
外国でもたくさんの人がカバーされてると思います。
バンドですか〜。
僕の記憶ではディランの
バックバンドをやってたのが
ザ・バンドだったと思います。
そのリーダーも結構有名な人ですよ、たしか。

chiikoさんがおっしゃるように
自由を求める歌なんだなと
いろんな訳をみてもそんなふうに
感じます。
幻泉館さんblogの今日の記事と
過去のlog(われ解放さるべし)という
トラックバックしていただいた
記事に詳しく載ってますよ。
是非、見てくださいね。

投稿: face(chiikoさんへ) | 2005.06.02 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/4378736

この記事へのトラックバック一覧です: リバティとフリーダム:

» 見えない自由がほしくて [幻泉館日録@楽天]
「な〜んちゃって通信」faceさんが「リバティとフリーダム」を語ってらっしゃるので拙者も少し。懐かしいですね。『試験に出る英単語』(森一郎)で「liberty」と「freedom」の違いについて考えてから三十年以上経ちます。受験生に訊かれたら、「freedom」は束縛されていな...... [続きを読む]

受信: 2005.06.02 15:40

« 『男らしいってわかるかい』と『アイ シャルビー リリースト』 | トップページ | ライブのご案内 »