« New Yorkの犬 | トップページ | 櫻の道と消失点 »

2005.03.31

スカンポ(哀れな草)

sukannop


スカンポ(哀れな草)
ヨアヒム・リンゲルナッツ
 
土手の上でスカンポは
レールの間に生きていた
急行ごとに気をつけをし
人の旅するのを眺めていた
埃にまりれ煙を吸い
肺を患い
うらぶれた
哀れなスカンポ 弱い草
目もあり心もあり耳もある
 
汽車は去りゆく
汽車は近づく
哀れなスカンポは
哀れなスカンポは
鉄道ばかり見てすごし
鉄道ばかり見てすごし
いつしか汽船を見ることもなし
 
土手の上でスカンポは
レールの間に生きていた

|

« New Yorkの犬 | トップページ | 櫻の道と消失点 »

コメント

こんにちは!
この歌せつないけど、いいですよね。
スカンポは生きている。哀れだとは言い切れない草。
それでこの絵すごいですね。
スカンポの人生とか夢とか旅とか
喜怒哀楽いろいろなものが描かれてますね。
バニシングポイントも。
最近のfaceさんのテーマの1つは
バニシングポイントなのかなと思いました。
私も連鎖してバニシングポイントみたいな
詩を書きました。
それは消えない点でもあるのでしょうね。
どうもありがとうございます。
ではまた!

投稿: chiiko | 2005.04.02 16:28

どうもこんばんは〜。
そうなんです、哀れだとは
言い切れない。
自分もそんな風に感じてました。

あはは、この絵は最近描いた中でも
一番気に入った風に書けました。
オリジナル度がかなり高いという
意味もあります。
目をつぶって
心を落ち着けて
渡の歌をきいて浮かんでくる
イメージが自分なりに
マネ無しで描けたような気がします。

バニシングポイントは
chiikoさんがこだわってくれたので
逆にこちらも意識して
最近頭の片隅に置いてたものが
出てきたんだと思います。
どうもありがとう。

投稿: face(chiikoさんへ) | 2005.04.02 20:43

はじめまして。
介護士兼フォークシンガーの鈴木敬子と申します。
渡さんのこの「すかんぽ」をカバーしようといろいろと検索していましたところこちらに辿りつきました。
イラスト、とても味わい深いです、すばらしいです。
初めての書き込みで恐縮なのですが、もしよろしければ、このイラストをわたくしのブログで紹介させていただけませんでしょうか。
だめでしたら、ときどきこちらに遊びにきて、しみじみと眺めさせて頂きますhappy01

投稿: ゆっこ | 2011.02.02 14:50

はじめまして、ゆっこさん。そしてこのブログに来ていただきましてありがとうございます。渡さんのファンですか? 私は中学1年の時からファンやってます。歌を聴いて、そのイメージで描きました。お褒めいただきましてありがとうございます。いくらでも使ってやってください。私もゆっこさんのブログのほうへ遊びに行かせていただきます。弁護士さんでフォークシンガーさんですか? きゃーかっこいい。

投稿: face(ゆっこさんへ) | 2011.02.04 22:45

突然のお願いにもかかわらず、本当にありがとうございます!
リンク先のページに、イラストを掲載させて頂きました。
えっと、弁護士ではなくて、介護士でして・・・そういえばなんか、字が似ていますね。
これからも更新を楽しみにしています。

投稿: ゆっこ | 2011.02.10 18:56

ごめんなさい! そそっかしい性格なもので。介護士さんなんですね。でもかっこいいです。人前で何かやるのがすごく苦手な私としては、フォークシンガーさんは憧れです。

投稿: face(ゆっこさんへ) | 2011.02.12 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/3511115

この記事へのトラックバック一覧です: スカンポ(哀れな草):

« New Yorkの犬 | トップページ | 櫻の道と消失点 »