« 道 | トップページ | 渋茶を召し上がれ! »

2005.03.23

山嵐

yamaarasi

|

« 道 | トップページ | 渋茶を召し上がれ! »

コメント

ご無沙汰してます。
心理学用語に「ヤマアラシのジレンマ」っていうのがあるそうです。新潮社から出てる『鏡リュウジの星座占い」の、私の場合は蠍座なんですが、それを読んで知りました。二匹のヤマアラシは、おたがいに近づきたいと思っているんだけれど、触れ合うくらいにまで接近すると、互いの針で傷つけあってしまうので、距離をおくようになる。とかいう意味でした。つまり、私にはヤマアラシのようなところがあるんだな、なんてことを、faceさんの作品を見て思い出しました。

投稿: 秋野道子 | 2005.03.24 09:08

こんばんは〜、秋野道子さん。
ほんのすこしご無沙汰で〜す。
「ヤマアラシのジレンマ」は
聞いたことがあるような気がします。
『鏡リュウジの星占い』ですか〜。
新刊でしょうか。
イラストはそんな深い意味で
描いてはいないんですけど、
そんなことを感じさせる
ものが自分の中にもあるということでしょうか。
秋野さんのなかにもそんなものがあると
お感じなんですね。
まあ、多かれ少なかれそんな部分は誰にでも
あるのではないでしょうか?
そういうことがすごく気になる時期があったり、
また反対に気にならなかったり、
いろいろです。
そんなのがなかったら、人の痛みなんて
わかりっこないですもんね。
いつだったか、自分の母親の話をしたときに
良い経験だとおっしゃっていただいたのが
すごく心に残ってます。

投稿: face(秋野道子さんへ) | 2005.03.24 19:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/3412021

この記事へのトラックバック一覧です: 山嵐:

« 道 | トップページ | 渋茶を召し上がれ! »