« 倉本聰さんの『優しい時間』を観た  vol.4 | トップページ | 気になる風景 »

2005.02.05

女性の時代

新宿の東京都庁へ免許更新に行ってきた。今までゴールドの免許証だったんだけど、昨年5月に図書館の近くに車を置いて駐車違反をして3万円もふんだくられてしかもゴールド剥奪。それで近くの免許更新センターみたいなところで済むはずだったのが、府中か都庁。都庁のほうが近いので都庁へ行って来た。久々の新宿の副都心。やっぱり雰囲気が日常の雰囲気ではない。お上りさんではないけど、右をみたり左を見たり上をみたり。スカイスクレイパーというのか? ニューヨークみたいな新鮮な感じ。それで都庁の左側が第二庁舎でそこへキョロキョロしながら入っていった。良く分からないので真っ直ぐ受付へ。そして免許センターを教えてもらたのが女性。親切に笑顔で教えてくれた。そして免許センターへそこにも女性がたくさん。親切にしかも笑顔で対応してくれたので気持いい。そして教室に入って、いざ講習。以前は男性の教官が当たり前だったが、今回はおそらく40代の女性。話がうまい、そして親切丁寧に話してくれる。よく勉強してるのがこちらに伝わってくる。なので眠くならない。なんか話す姿がイキイキしてる。それに比し、手続きの男性の態度が、傲慢、ふてくされてる、やる気がない。こっちまでいやんなっちまう。まさに今、女性の時代なんだなというのを感じた。そして今日は「女性専用車両の導入」と「女性専門外来の拡充」に署名した。
それから全然関係ないけど、帰りに地下鉄の駅がすぐそこにあったんだけど、西口の小田急ハルクだったっけ? その近くに「ばん焼 ボルガ」というロシア風居酒屋があったな〜なんて思いながら、今はどうなっているんだろうと思いながら、記憶を便りに歩いて見た。あったあった、今でもちゃんとあった、懐かしいな〜。新宿はその他思い出の場所がたくさんある。3丁目の『どん底』近辺。それから2丁目と新宿御苑。それからゴールデン街。行った店は『クラクラ』と『ガルガンチャ』。『ナナ』へも行ってみたいけど、知り合いがいない。ひとりでははやり勇気がいる。そんなこんなで、明日はちょっと見てみたい山手線から見える気になる風景、といういことでお届けしたい。

|

« 倉本聰さんの『優しい時間』を観た  vol.4 | トップページ | 気になる風景 »

コメント

faceさん、こんばんは!
それでオヨヨ!私もきょう午後から新宿に行ったんですよ。都庁も「トム君、ニューヨークへ行く」みたいな感じで見上げました。faceさんらしき人はいなかったです。でももしかしたらすれ違っていたりして。
あした記事で書くかも。書かないかも。

それで女性の時代だと感じたのですね。
アクエリアスの時代ですよね。
faceさんは女性の時代にこのまますっと溶け込んでいける方だと思いますよ。
明日からの山手線の記事、楽しみにしてます。
ではまた!


投稿: chiiko | 2005.02.05 20:04

こんばんは〜、chiikoさん。
えっ、chikoさんも新宿ですか〜。
しかものっぽのビルがたくさんあるあたりですね。
う〜ん、そういえばchiikoさん見たいな人も
見あたらなかったな〜。な〜んちゃって(笑)。
ほんとすれ違ってたかもしれませんね〜。

そうなんです、都庁には女性がいっぱいいました。
それぞれ皆さんいきいき仕事されてましたよ〜。
最近は女性がいろんなところで輝いて
仕事されてますね。
それに比して男どもはやはり、元気がない。
つくづくそう感じるこの頃です。
でも、バランスが取れてないとやはりおかしなもので、
いずれ、男性が盛り返すときが来るかもしれませんね。

投稿: face(chiikoさんへ) | 2005.02.05 21:54

えーっ。faceさんもchiikoさんも新宿ですかー。
僕もいたんですけどー。某カメラ量販店のあたりにー。集合してたんですね。
そのうちオフ会とかやりましょうかー?

投稿: sou | 2005.02.06 01:08

こんばんは〜、souさん。
なんとかカメラでカメラを探されてたんですね。
しかもデジカメではなくアナログのカメラが欲しかったんですね。
ということは、もしかして相当な腕前では?
自分もお金があればデジカメも欲しいんですけど、
ライカとかアルパとかあんなの欲しいです。
それから今もってるデジカメはマクロ機能が
ついてないので接写ができないし、
背景もぼかして取れないんですよ〜。
それでももしかしてなんか
素晴らしく撮影出来る技があるかもしれないんですけどね。

それから、これは全然関係ないんですけど、
今日は、『コンポステラ』という
亡くなった篠田昌巳が率いる伝説の管楽器トリオの
『歩く人』というアルバムを聞きました。
そして篠田昌巳が亡き後、
中尾勘二と関島岳郎が参加してる
大島保克とオルケスタボレの『今どぅ別り』のなかの
『IKAWU』というのを聞きました。
すばらしい管弦楽アンサンブルでした〜。

投稿: face(souさんへ) | 2005.02.06 19:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/2814682

この記事へのトラックバック一覧です: 女性の時代:

« 倉本聰さんの『優しい時間』を観た  vol.4 | トップページ | 気になる風景 »