« 倉本さんの『優しい時間』を観てみた vol.7 | トップページ | 階段のある街 »

2005.02.26

東京と路地と冬

roji2

roji1

なんの変哲もない路地を、むやみやたらと歩いてみる。そうするとイツカ変わった風景に出くわすことがある。何が変わっているかは、その時の気分。今日はこんな風景に出くわした。東京と路地と冬。

|

« 倉本さんの『優しい時間』を観てみた vol.7 | トップページ | 階段のある街 »

コメント

こんばんは☆
なんか雰囲気ありますねぇー
古めかしい感じにオレンジの四駆車と
お洒落なメールボックスがアクセントに♪
東京にもこんな空間があるんですね。
ビルばっかりの印象でしたが^^

投稿: c-fine | 2005.03.01 00:10

こんばんは〜、c-fineさん。
もう一月もすると春ですね〜。
八郎潟の土手にツクシが
出てくるのはもうすぐでしょうか。

東京の路地裏はビルと道路のアスファルトの
グレーといった感じですが、幸い空は青空であることが
多いですかね。そんなすすけた街を右に左に
訳もわからなく歩いていると、
突然、カラフルな風景、しかもなんか
危なっかしい、今にも壊れそうな
建物と一緒にそれが現れたりします。
どんな人が住んでるんだろうな〜。
なんて想像たくましくなったりします。
お友達になれたらいいな、
なんて夢想したり、散歩は日常からの
逃避でしょうか。

投稿: face(c-fineさんへ) | 2005.03.01 19:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/3086240

この記事へのトラックバック一覧です: 東京と路地と冬:

« 倉本さんの『優しい時間』を観てみた vol.7 | トップページ | 階段のある街 »