« 大きな声ではいえないけど | トップページ | イライラ »

2005.02.16

サボテンの花

syakobasabotenn

|

« 大きな声ではいえないけど | トップページ | イライラ »

コメント

あ、これはシャコバサボテンですね(^-^)
籐の鉢カバーまで描いてあって、
雰囲気を掴んでますね~(●^o^●)

投稿: redoute | 2005.02.17 22:15

こんばんは〜、redouteさん。
そうです、シャコバサボテンです。
クリスマスカクタスともいうんでしたっけ。
そういえば花のことにお詳しい
redouteさんでしたね。
よく見ると花の形が
かわったかたちをしてますね。
葉の形がシャコに似てるから
シャコバでしたっけ。

投稿: face(redouteさんへ) | 2005.02.17 23:02

そうそう、シャコに似ているから付けられた名前なんですよね。
他にも「カニバサボテン」とかもありますし、
「イースターカクタス」なんて言うもありますね(^-^)
でもシャコバサボテンの葉っぱが一番好きです♪

投稿: redoute | 2005.02.19 14:49

おはようございます。
いちど、なにかで調べたことがあって
「カニバサボテン」というのも
あったような気がしました。
それから「イースターカクタス」
というのも記憶にあります。
redouteさんは、最近は特に
サボテン系に興味があるのですね。
しかも葉っぱではシャコバサボテンが
一番お好きなんですね。
もともとサボテンというのは
花よりも葉を愛でるのが普通なんでしょうか。
redouteさんのアップされてる写真をみてると
そんな気がします。
それから植物全体にそうなのかもしれませんが
特にサボテンには感情がたっぷりあるような
気がします。葉がそれを物語っているような。
手塚治虫のマンガで、「さよなら(グッバイ)ノーチェス」
というサボテンのお話を思い出します。

投稿: face(redouteさんへ) | 2005.02.20 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/2960957

この記事へのトラックバック一覧です: サボテンの花:

« 大きな声ではいえないけど | トップページ | イライラ »