« 新年あけまして | トップページ | 村上龍原作の『69』をDVDで見てみた »

2005.01.02

倉本さん再び

今朝は寝ていても寒かった、そうとう冷え込んだ日だった。特にやることもなくTVを見ていたのだけど、『北の国から』をやっているのに気づいて、後半部分を見てしまった。内田有紀の旦那に純と二人して話を付けに行くシーンがやはりグット来た。内田有紀が鉄砲を構えてるその横で結婚させてくれと旦那に言う。そんな風に言われたらやはり女性はたまらないだろうな。
昨年暮れ、倉本さんのエッセイを読んだ。正月にはあまりふさわしくない話かもしれない。倉本さんはクリスチャンらしい。毎年、クリスマスは家族と一緒に過ごすのが恒例だった。大学を卒業した後だったか人妻に恋をし、その人にクリスマスパーティーに招待された。毎年、家族と一緒に過ごすクリスマスをはじめて断って、プレゼントを買ってそのお宅を訪ねたところ、全くの社交辞令でパーティーに招待されたことを知って、早々にそこを辞した。そしてその夜、新宿の街をひとり彷徨った、という話があった。う〜ん、哀しい、でもわかるな〜。また倉本さんの番組が13日だったかにあるということらしい。ぜひみてみたい。

|

« 新年あけまして | トップページ | 村上龍原作の『69』をDVDで見てみた »

コメント

こんにちは!
きょうも寒いですね。風が強かったです。
きょうの街は三が日の最後ということで、何となくどことなくさびしい感じが漂っていました。
家族で歩いている人もいたし、二人で歩いている人もいたし、一人で歩いている人もいました。
倉本さんが新宿の街をひとり彷徨った感じ、何となくわかります。
番組のほうは私は見ていないのですが、内田有紀さんは鉄砲を抱えていたんですね。なぜなのか私にはわかりませんが、それほど真剣だったということでしょうか。その結末が気になります。いつか見てみたいです。
きのうで1年ですね。おめでとうございます。今年のお正月は本は何か読みましたか。ではまた!

投稿: chiiko | 2005.01.03 16:52

こんばんは〜。
実は自分のあんまり暇なので
散歩してきたんですが、
街はやはり寂しい感じがしました。
あ、そう言えば昨日で1年でした。
どうも有り難うございます。
これもひとえにchiikoさんをはじめ
読者の皆様のお陰と感謝してます。
最近、ネタに詰まることが多いのですが
できるだけ精進して続けて行きたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

投稿: face(chiikoさんへ) | 2005.01.03 20:57


( ‥) ン?1周年なんですか?
おめでとう~♪
Uo・ェ・oU/゜・:*【祝】*:・゜\Uo・ェ・oU

気づく、chikoさんもさすがですね。

これからもどうぞよろしく~♪
(o*。_。)oペコッ

投稿: あんず | 2005.01.04 09:35

あけましておめでとうございます。
そうなんです。
ココログはじめて1周年です。
結構長かったかな。

こちらこそよろしくお願い
します。

投稿: face(あんずさんへ) | 2005.01.04 17:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/2450826

この記事へのトラックバック一覧です: 倉本さん再び:

« 新年あけまして | トップページ | 村上龍原作の『69』をDVDで見てみた »