« BLACK EYE LADY | トップページ | 高田渡トリビュート »

2004.12.07

祖国を歌えない

幻泉館さんがウディ・ガスリーの「わが祖国」のことを取り上げられている。祖国を大地として捉えたいとあった。また祖国アメリカ、先住民、黒人を歌うホイットマンのように自分は日本のことを素直に歌えないとも。彼が愛する千本浜のように、僕にも愛する日本の風景や土地はたくさんあるが、「国」「祖国」という言葉にはどうしてもいかがわしい、そして哀しいイメージがつきまとう。だから僕もホイットマンのように祖国を歌うことはできない。

|

« BLACK EYE LADY | トップページ | 高田渡トリビュート »

コメント

こんばんは!
私の場合「おくにはどこですか」という「くに」だと素直に歌えるようになりました。近年、年とともに。
もしかしたら、もっと小さく私の中にある世界が私の国なのかも。ホイットマンは中学生のころ背伸びして読んでました。
では、また!

投稿: chiiko | 2004.12.08 20:41

こんばんは〜。さすがchiikoさん。
もともとこの『我が祖国』はchiikoさんがいわれてるクニ、故郷とかそんな意味だと思います。そんなクニなら自分も大いに歌いたい。やはりchiikoさんにとって歌うべきクニは故郷ですか? 自分もそうであるとともに、愛すべき風景がたくさんあります。

投稿: face(chiikoさんへ) | 2004.12.08 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/2181751

この記事へのトラックバック一覧です: 祖国を歌えない:

» もはや生理として [矮猫亭日乗II]
ここではすっかりおなじみのfaceさんの『な~んちゃって通信』にトラックバックで [続きを読む]

受信: 2004.12.14 12:17

« BLACK EYE LADY | トップページ | 高田渡トリビュート »