« ただものではない | トップページ | 祖国を歌えない »

2004.12.06

BLACK EYE LADY

悲しくなったとき、よく聞く歌、
吉田美奈子の『BLACK EYE LADY』。

愛しい
人に
思いを
うち明けるのは
たやすそうでも
言葉を
もたない
優しさを
伝えることは
もどかしいもの…。

『私は海月』という長編詩を
アップしようと思ってたんですが、
そのファイルがどうしてもみつからない。
無くしてしまったかな?

|

« ただものではない | トップページ | 祖国を歌えない »

コメント

こんにちは!少し悲しいのですね。
友達がずっと昔にWhen you feel so sad…というテープを編集して私に贈ってくれました。A面とB面があってB面のNight Sideにこの曲が入ってました。最後はMorningPrayer。A面には扉の冬が入ってました。繰り返し聴いたテープで、吉田美奈子さんがとても好きになりました。ダーククリスタルの中のDecemberRainもこの曲と似ているかもしれません。
クラゲというのは海月と書くのですね。水母とも書くようですね。長編詩、見つかるとよいですね。以前のは短いのですね。
faceさんのこの記事で友達のことを思い出しました。どうもありがとうございます。では、また!

投稿: chiiko | 2004.12.07 11:41

こんにちは、chiikoさん。
お友達が紹介してくれたんですね。
自分もまた、誰だったか記憶にないんですが、
プレゼントにいただいたカセットに1曲だけ
吉田美奈子のがはいっていて、
いい曲だと思いました。
こういうのバラード? っていうんですか。
ブラス、サックスですかね、泣かせます。
いいですね。これ1曲しか知らないんです。
詩の方は見つかりそうもありません。
ひとつひとつが独立した詩で
それが20くらいもあったかな。
そうとう暗い詩です。
今思うと、ただの愚痴なのかもしれません。

投稿: face(chiikoさんへ) | 2004.12.07 13:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/2174007

この記事へのトラックバック一覧です: BLACK EYE LADY:

« ただものではない | トップページ | 祖国を歌えない »