« 土や青空があることはあるのだ@秋味ぶろぐ | トップページ | 息子の宿題の仕方 »

2004.09.13

ワレモコウふたたび@秋味ぶろぐ

waremokou-thumb.jpg

の紅い色の中に私は収まっている
私は青いキキョウにはなれない
なりたいとすごく思うときもある
キキョウはとても綺麗だから
だから私は泣いてみる
世界から切り離されて
たったひとりぼっちで咲いていると
紅い川のように
よどみなく涙はながれる
でもそれでいい
私は私にとどまらず
泣くことで新しい私があらわれる
それは古い私を棄てる儀式
涙は流すためにある
それは生きるための証
そして私は紅い涙をながす
そして私も紅い
そして私も恋う
吾(われ)も紅(こう)

長倉洋海 TEARS涙—誰かに会いたくて より着想

|

« 土や青空があることはあるのだ@秋味ぶろぐ | トップページ | 息子の宿題の仕方 »

コメント

ワレモコウとは、こんな意味なのでしょうか。
今までこの不思議な呪文のような言葉の由来が分かりませんでしたが。。。。
もしこれがほんとの由来だとしたら 切ないですね。
あすなろということばに似ています。

写真のバックがぼけているのが この詩にあいます。
切なくてはかなげです。

すてきなエントリですね・・・。

投稿: sof | 2004.09.13 22:34

おはよう、sofさん。
調べたら、ワレモコウは
吾も紅、吾も恋う。などとでました。
フォトジャーナリストの長倉洋海さんの
『涙』という写真集をみて感激したこととか、
個性とか十人十色とか
泣くということとか、ワレモコウのこととか、
いま頭の中にあることをまとめて詩にしたかったんです。

投稿: face(sofさんへ) | 2004.09.14 07:14

こんばんは、faceさん。

偶然ながら、私も今日子供と一緒に絵を書いていて、ワレモコウとキキョウを書いていました。ワレモコウは随分前から気になる存在の植物で、ネットで意味も調べました。『吾(日本の)木香(もっこう)』という意味もあるようですね。根が木香に似ているそうです。でも、解釈としては「我も恋う」「我も紅」が好きです。
地味ながらとっても気になる存在ワレモコウ、私は好きです。

投稿: ぽっかぽか | 2004.09.14 21:54

こんばんは、ぽっかぽかさん。
一緒にお子さん達と絵を描かれたのですね。とてもたのしそうで目に浮かぶようです。こちらは、息子の宿題を自分がやってしまいました。『吾(日本の)木香(もっこう)』という意味もあるんですね。いろいろな意味があるんですね。実はこの花、夏の旅行に行くまで知らなかったのです。ですが、湿原で出会ってこの花の姿、形、色、名前、風情がとても気に入ってしまいました。その頃、個性や十人十色ということをイラストを描くことと重ねて考えていて、そして、ぽっかぽかさんの「泣くということ」という記事、そして長倉洋海さんの写真集「涙」というのを見て、そんなのをまとめ書いて見たくって。大分パクリがはいっていますけど、書いてみました。TEARS 涙という写真集に、ぽっかぽかさんが記事で書かれたようなことが詩と写真でつづられています。買うのはもったいないので、もしよかったらそしてあったら図書館で借りてみてください。

投稿: face(ぽっかぽかさんへ) | 2004.09.14 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/1428451

この記事へのトラックバック一覧です: ワレモコウふたたび@秋味ぶろぐ:

» ワレモコウふたたび@秋味ぶろぐ [秋味ぶろぐ]
この紅い色の中に私は収まっている 私は青いキキョウにはなれない なりたいとすごく思うときもある キキョウはとても綺麗だから だから私は泣いてみる 世界から切り... [続きを読む]

受信: 2004.09.13 21:40

» 秋の花博 其の2@秋味ぶろぐ [miruhanaのお気楽な日々]
コスモス ピピンナツス "パイドパイパーレッド" 花博で見つけた珍しい秋桜。 [続きを読む]

受信: 2004.09.14 09:34

» 冷たい花@秋 [*** CCC ***]
秋の桜からこぼれた冷たい花は氷点下の青空に咲く天のコスモス。 [続きを読む]

受信: 2004.09.15 04:11

» *** CCC ***はR指定 [*** CCC ***]
hausenさんちのHausen's Reportから 素敵なTBが届けられました。 早速ご覧くださいませ。この記事でし。 な、な、なんと!キッズg... [続きを読む]

受信: 2004.10.31 14:06

« 土や青空があることはあるのだ@秋味ぶろぐ | トップページ | 息子の宿題の仕方 »