« 第二夜 『花のレクイエム』 すみれ 三月 | トップページ | 映画『この森で、天使はバスを降りた』をDVD版で見た »

2004.08.15

ラングストン・ヒューズの『おなじみの短い手紙』は典型的な反戦歌

この詩に高田渡というひとが勝手に曲をつけて歌っている。
なにはともあれ詩を読んでいただきたい。
その意味だけ記すと、

その手紙は短いくて、そして誰でも知っている見たことのあるおなじみの手紙だ。
その手紙は、あなたは墓にはいったほうがいいといっていて、裏にはなにもかいてなくて、ピストルもナイフも何も使わないでその手紙がぼくとあなたの命をうばってしまうといってる。
そんな手紙を昨日の朝に郵便箱の中に見つけたといってる。

|

« 第二夜 『花のレクイエム』 すみれ 三月 | トップページ | 映画『この森で、天使はバスを降りた』をDVD版で見た »

コメント

こんにちは!
こちら、ちょっと前に発見して拝見していました。
興味たくさん重なりますねー。
なのにすぐにコメントしなかったのは・・
「フォーキーな連中」の中に、
あ、あの人の名がなかったせい~(すいません^^)
またうちのほう寄っていただけると、
誰だかすぐわかるかと思います。
これからもよろしく。

投稿: なのか(halfmoonlight) | 2004.08.15 22:21

はじめましてなのかさん。
あの人とおっしゃいますと
有山さんですか?
受験勉強かなんかで五つの赤い風船入れて貰えなかったんでしたっけ? その後サウス・トゥ・サウス。
あるいは全然別の人?
有山さんなら今すぐフォーキーな連中に加えます(笑)。

それから、サイドバーのフェイバリットにある「気まぐれ通信」さんはアルゼンチンタンゴを踊っていらっしゃるかたです。もしよろしければ、覗いてみてください。

投稿: face(なのかさんへ) | 2004.08.15 22:40

もちろん有山さんです。わ、もう「ありやまなページ」が! う、嬉しいですっ。「五つの赤い風船」のメンバーだったんだけど(テレビ出たらしい中学生で)受験のためお母さんが西岡さんにどなりこんでやめさせたそうです。

「気まぐれ通信」さん、ダンスやってはるんですね。やや、このあいだダンスの悪口書いたんでまずいかも。いやでも「反論もまた楽しみ」ってことでお邪魔してみます。


投稿: なのか | 2004.08.16 09:19

こんにちは、なのかさん。
あはは、その話は有名ですよね。
自分も何かの本でか、あるいは西岡さんの本かな?
読んだことあります。
そうとうな有山ファンなんですね。
そうゆうのなんていいましたっけ?
有山フリークですか。
これからゆっくり、じっくり研究させていただきますね。
最近は木村クンと一緒にやってはるんですね。
そういえば内田勘太郎の『貘』の渡と組んでやった『年輪・歯車』も圧巻でした(失礼)。
いやそれよりも有山さんのブルージーなギターが素晴らしいかな? 図書館にあるかなCD?

投稿: face(なのかさんへ) | 2004.08.16 15:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/1199307

この記事へのトラックバック一覧です: ラングストン・ヒューズの『おなじみの短い手紙』は典型的な反戦歌:

« 第二夜 『花のレクイエム』 すみれ 三月 | トップページ | 映画『この森で、天使はバスを降りた』をDVD版で見た »