« フォークダンスの思い出 | トップページ | おしゃれ発見 »

2004.07.07

七夕の頃の思い出

 七夕は結婚記念日だ。何年前だった忘れたが、やはりこの日は忘れない。特に何かをするわけではないけど、蒸し暑い日だったなということは思い出す。今日はクリームあんみつでお祝いをした(超地味)。東京では7月7日に祝うけれど、天気が良くて星が見えた日はあまりないように思う。
 田舎では8月7日に祝う。その頃はもちろん夏休みだ。小学生の頃、友達と何人かで竹の生えてる屋敷に忍び込んで、竹を取ってきた。道具は少年ナイフ(東京では肥後の神)。普通の刃とノコギリの刃がついて板と思う。そのノコギリの方でギコギコ切って、必死になって小ぶりの笹を取った。しかも隠れてやるのだから、結構ドキドキする。時にはあせって、手を切って、血が飛び散るときもあった。そんなときは血止め草を探して嘗めて貼った。そうやって家に帰って来て、友達と短冊を作って飾り付けた。それでもう一つの楽しみは、竹でっぽうを作ることであった。
 残った竹をやはり少年ナイフで切って筒と打つ方の筒を切る。打つ方の筒の片方には節を一つ付け置く。その節が行き止まりになるように心棒を入れる。そしてもう一つの筒の長さより少し短いくらいで切る。弾はなんという名前の植物かは知らないが仁丹よりふた周りぐらい大きい実を使う。そんなのがそこら辺の家の垣根には沢山なっていた。いろんな長さの作った。人よりも長いのが良くて、そんなのを作って自慢したり、反対にすごく短いのを作ったり。短いのはいい音がする。それから、灯籠なんかもつくったりしたな〜。そのときは絵がうまくかけなかったな〜。いまも上手くないが。そんなことを思い出した。

|

« フォークダンスの思い出 | トップページ | おしゃれ発見 »

コメント

( ̄。 ̄)ホーーォ。
7月7日は、結婚記念日なのね。素敵ね~♪
faceさんはロマンチストっと。...ψ(。。)メモメモ...

笹&竹でっぽう、なんだか((o(^∇^)o))わくわくする少年時代の記憶♪

昔は手作りでよかったですよね。
今はなあんでも、お金をだせば買えちゃう。

反対に夢が買えなくなってるよね~♪

投稿: あんず | 2004.07.08 21:52

こんばんは、あんずさん。
ロマンチストですかね?
うーんなんていうか自己愛、
そういうのなんていうんでしたっけ。
ナルシストでしたっけ?
そっちのほうかもしれませんよ。

手作りは、結構今でも好きですよ。
石を拾ってきて、それに絵を描いたりしてます。
今日、発見したアーネスト・フロックの切り絵も
その手作りっぽい素敵な作品ですよ。

投稿: face(あんずさんへ) | 2004.07.08 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/923291

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕の頃の思い出:

« フォークダンスの思い出 | トップページ | おしゃれ発見 »