« 69 | トップページ | 宇宙を横切って »

2004.06.11

だからこそ

しい花は散り
あらゆるものが
時間とともに
変わっていき
流れにしたがって
変わってゆく
だからこそ
今 この一瞬の大切さを 僕は学ぼう

言葉の葉は茂り
あらゆる人が
あらゆる人の
命のあふれるすべてを
理解するなんて
できっこない
だからこそ
ほんの少しでも
わかりあえることを 僕は喜ぼう

日の光と影はゆれて
今 歩いているこの道に
存在するすべてのものも
陽炎のようにゆれて
つかまえることなんて
できはしない
だからこそ
ほんの少しでも
いまあるものの 大切さを僕は感じたい

それは気持ちであって
結果ではない
あらゆるものから解放されて
色づきはじめたフィーリングは
風とともに いつでも そこにある
ずっと遠い昔から

|

« 69 | トップページ | 宇宙を横切って »

コメント

>今 この一瞬の大切さを 僕は学ぼう

いいですね、このフレーズ♪

未来が、それも前向きで明るい未来が感じられて、d(-_^)good!!です。

投稿: あんず | 2004.06.11 22:41

おはようございます。
詩的な気分が生まれてきたようでよかったですね。ミューズがやってきたのでしょうか。
フィーリングも色づき始めてよかったですね。では、また!

投稿: chiiko | 2004.06.12 06:28

その言葉は、
いあんさんが言ってた言葉で、
非常に心に残る言葉で
印象的で使わせていただいたものです。

2連目はマージさんの言ってた言葉で、
これもまた非常に印象に残った言葉だったので
使わせていただきました。
ちょっと自分なりに変えてはありますが。

この詩は二人の語った言葉が
共通した何かを持っていると
感じたところから生まれました。

投稿: face(あんずさんへ) | 2004.06.12 07:44

( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

faceさん、心が柔らかい証拠ですね。
ちゃんと自分の中で消化して、自分のものになってる…。

外の言葉に心を傾けられる…。

見習わなくっちゃ。(^_-)-☆

今日はいいお天気です、東京。(●^o^●)

投稿: あんず | 2004.06.12 07:49

おはよう、chiikoさん。
きのうのchiikoさんの『小さな生活』にも共通してるようなきがしました。シンプル&スモールライフは好きです。ほんの少し詩的な気分が戻って来たのかもしれません。「生きるということ」という本と「幸せになれるさ!」という本を読みました。その影響もあってか、この詩が生まれたのかもしれません。

投稿: face(chiikoさんへ) | 2004.06.12 07:52

いやぁ〜。
あんずさんに
そう言っていただくと
うれしくなってしまいます。

あんずさんにとって今日が素晴らしい一日でありますように。
そして、皆さんも。

投稿: face(あんずさんへ) | 2004.06.12 07:56

私の書いた「つぶやき」が、こんな風に素敵にアレンジされて、なんだか照れくさいような、恥ずかしいような。

私が書いた文章は、けっこうクールに突き放した感じだったと思うのですけど、それがfaceさんの手にかかれば、なんと温かく希望に満ちた世界に変貌を遂げるのでしょう。

faceさんは、絵だけでなく詩の世界も素晴らしいんですね。
きっと感受性が並外れて豊かなんでしょうね。

投稿: きむらいあん | 2004.06.14 00:16

おはよう、いあんさん。
いや〜。
詩が好きなだけです。
てゆうか、かっこいい言葉が好きなんです。
それに、最近すこし意味的な詩に目覚めたという感じなのかな。
いぜんは、言葉の上っ面、意味不明な詩を書いてました。
諸行無常。

投稿: face(いあんさんへ) | 2004.06.14 07:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/752164

この記事へのトラックバック一覧です: だからこそ:

« 69 | トップページ | 宇宙を横切って »