« やっぱり難しいじゃないか | トップページ | ただただ面白い。 »

2004.02.04

文体はその日の気分ってことで

「告白」で思いだしたんだが、TVの番組で高校生か中学生の生徒が、学校の校舎の屋上からいろんなことを「告白」するっていうのがあって。いまでもやってるのだろうか? 特に「何年何組の○○さ〜ん、前からあなたのことが好きでしたー」なんて、目に涙うかべて告白するやつ。あれ見てると胸がキューンとなってこっちまで涙が出てくる。青春っていいよな_。あの頃に帰りたいな_。なんて無性に懐かしくなる。それでおぢさんも、こう思うのだ。たとえば、おぢさんも社長にドキドキしながら「給料あげてくれ_」みたいなことを告白したい。する勇気をいつも持っていたい。それはもちろん「給料あげてくれ_」だけでなく、これは言ったほうがいいだろうと思うことできるだけだ。それは戦いだ。いつも潔くピュアでいたい。「告白」にはそんな思いが込められている。

|

« やっぱり難しいじゃないか | トップページ | ただただ面白い。 »

コメント

「告白」その言葉だけでも胸キュンですよね、うんうん。
ピュアなあの頃の気持ち、歳を重ねた今でもあの頃の気持ちを忘れたくないですよね~。
「言葉」のもつ「力」。その「力」をココログをはじめて寄り一層強く感じるこの頃です。

投稿: ぽっかぽか | 2004.02.05 14:09

そうですね。あっちこっちのココログを覗くと、
結構「告白」が少なくないですね。
告白するには勇気がいる。
言うべきか言わざるべきか、人生かけてる。
だからその告白の言葉には「力」がこもってる。
そしてそんな言葉に、生きる勇気をもらう。
またそれが、こちらの生き方を問われてるような気がします。
「自分も人生かけなくっちゃ」って。
な〜んちゃって。

投稿: face | 2004.02.05 16:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11585/165429

この記事へのトラックバック一覧です: 文体はその日の気分ってことで:

« やっぱり難しいじゃないか | トップページ | ただただ面白い。 »